申し込み受付中のイベント
掲載中の案内はありません
講演・セミナー
担当者 hirose  登録日時 2015/3/2 14:54 (623 ヒット)

 体験学習法の第一人者・星野欣生氏と一泊二日

「ファシリテーターのあり方を学ぶ2日間合宿」

  -星野先生の体験からファシリテーションとは何なのかを学びます-

今年も、『実践 人間関係づくりファシリテーション』、『人間関係づくりトレーニング』や『職場の人間関係トレーニング』の著者、星野欣生先生を迎えて、ファシリテーターの学びの場を開催します。

 

 どんなテクニックが使えるかより、どのようなあり方で関わるかが重要

「ファシリテーターが権威になってはいけない。操作するようなことはしてはいけない。」

星野先生から教わって大切にしている言葉です。「ファシリテーターは、メンバーが自ら困難を、乗り越えることを支援する人」と教えられました。星野先生とお話していると、何気ない一言が心の奥に引っかかり、探究のきっかけになることがよくあります。

この合宿ではファシリテーションに関するツールやスキルを学ぶことよりも、星野先生の長年の経験の中で大切にされている、ファシリテーターとしてのあり方、人間観などを参加者と共に学んでいきたいと思っています。合宿ですので星野先生との対話の時間も十分にとりたいと思います。

 

日時 :  6月20日(土)13時スタート21時ごろまで

         21日(日)9時から17時まで


講師 :星野 欣生(ほしの よしお)氏
        (南山短期大学名誉教授、人間関係トレーニングのファシリテーター)
[Coファシリテーター]  広瀬 義浩(チーム経営)    

場所 :関西セミナーハウス
      (京都市左京区一乗寺竹ノ内町23、京都洛北の修学院近くの会場です)

■参加費34,000円(税込、事前振込) ※別途宿泊費(1泊3食)12,000円

■定員 :24名 (申込先着順) 

■主催 :合同会社チーム経営  共催:Face to Face

■お申込
下記の申込フォームから。または、ファックス、メールでお申込みください。

講座のチラシ ダウンロード


 

講座のねらい

・ファシリテーターのあり方について考える

・星野先生のの体験から学ぶ

 

・私らしいファシリテーターのあり方を探る

 

プログラム

【1日目】
  1. ねらいとすすめ方
  2. チェックイン
  3. エクササイズ
  4. (グループ・プロセスを観る)
  5. ファシリテーターが大切にすること
  6. 対話「ファシリテーターのあり方」
 
【2日目】
  1. 皆さんの要望で内容を決める予定
  2. 例)POPO(相互観察)で
  3. ファシリテーターのあり方を考える


 

【星野先生のファシリテーションについての考え方の参考になる資料】

・「実践 人間関係づくりファシリテーション」の中の「ファシリテーションの人間観とは」

・「体験学習はアートである-5つの視点-」星野欣生(南山大学人間関係研究 (1), 2001)
http://ow.ly/tXNtc

 
キーワード:
体験学習は生き方を学ぶ学習
結果とプロセスは車の両輪
プロセスに光をあてる
自分や他者の行動をあるがままにとらえることから、ほんとうの理解が始まるので
フィードバックとは、相手にとっての鏡になること
根底にあるものは相互受容
非評価こそ相互成長の原点
互いに異なった存在として、相手を認め受容すること、いわば個の尊重
ファシリテーターの援助は相手が気付くのを援けることであって、相手に気付かせることでない
いかなる時にも、人は人を操作してはいけない
人の力を信じることが強く望まれる
学習の場でいつも問われるのは、学習者を信頼すること

 

※星野先生に対して、聞かれたいことやご要望は、申し込みの際にご記入ください。

 

開始時間 13時00分
予約締切時間 2015/6/20 12:00
リーダーシップ勉強会
担当者 hirose  登録日時 2015/3/13 13:43 (825 ヒット)

  多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ

これからのリーダーシップ勉強会 (2015年6月)

〜学び&対話で、あなたらしい「これからのリーダーシップ」を!〜

「リーダーの覚悟と情熱

 

私たちは一人ひとり、多様な経験、知識、価値観を持っています。このような多様性が受けいれられ、生かされるとしたら、私たちのチームや組織はどのように変わっていくのでしょうか?

社会の変化が激しい今、従来のリーダーシップだけでは、対応が難しくなるケースが増えています。チームや組織のリーダーは、これからの時代に求められるリーダーシップを探り、学び、身につけていくことが必要です。それは、たとえば、メンバーの多様性を受けいれ、生かし、全員の協働を促すかかわり方だと思います。      

2014年9月からの「これからのリーダーシップ勉強会」では、“多様性”と“協働”をキーワードにしました。「人が育つかかわり方」、「多様性が生きるチームづくり」、「リーダーの覚悟と情熱」といった3つのテーマについて、ともに学びあう場を設けたいと思います。  

この勉強会では、「対話」、「事例から学ぶ」、「協同学習」、「智慧の車座」といった、相互学習を通じて学んでいただきます。これからの時代に必要なリーダーシップを、皆さま自身が探求し、自分の持ち味が生かされるリーダーシップを身につけていただけるよう、サポートいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

今期のチラシダウンロード

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

  2015年6月の「これからのリーダーシップ勉強会」

 

 ■日時 2015年 6月  11日(木) 19時〜21時

 ■テーマ:    マインドフルネス・トレーニング

 Googleをはじめ最先端企業で社内研修で盛んに取り上げられているマインドフルネスリーダーシップ。社員のメンタルヘルスやパフォーマンスが上がっているとのこと。体感してもらいます。


 ■会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)

 ■参加費:3,200円/回 
 
 ■ファシリテーター:LLCチーム経営 広瀬義浩、福原美砂、嶋田至
 


★「これからのリーダーシップ勉強会」のねらい

  • 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ
  • 学びと対話で、自分らしいリーダーシップを身につける


★特にこんな方にお勧め!

・指示命令型のリーダーシップや、管理型のリーダーシップの効果性について疑問を感じている方
・これからのリーダーシップのあり方について学びを深めたい方
・強い組織をつくるチームビルディングについて学びを深めたい方
・チームの生産性がなかなか上がらず、悩んでいるリーダーの方
・1+1+1が3以上になるようなチームづくりの手法を身につけたい方

組織の経営者やリーダーを対象にしています。
新任リーダーから中小企業の経営者まで多様な人が参加されています。
同業者やコンサルタント業の方の参加はご遠慮ください。
 



★2014年9月〜2015年7月のプログラム(予定)

オープニング:学びのねらいをつくる
  9月11日(木)     自分がめざしたいリーダー像を明らかにする

人が育つかかわり方

  10月9日(木)     人が育つかかわり方とは? 
  11月13日(木)   問いかけによる内省支援(智慧の車座) 
  12月11日(木)     問いかけトレーニング 

多様性が生きるチームづくり
  1月8日(木)     多様性が生きるチームとは? 
  2月12日(木)    事例から学ぶ 
  3月12日(木)     価値観の違いを乗り越えるトレーニング 

リーダーの覚悟と情熱
  4月9日(木)         リーダーの覚悟と情熱とは? 
  5月14日(木)     自分のなかにある源泉に気づく 
  6月11日(木)     マインドフルネス・トレーニング 

クロージング:1年間のまとめ
  7月9日(木)         学んだことをわかちあい、次の一歩を踏み出す
 
*8月はお休みします。
*日程およびテーマは変更する場合があります。事前にチーム経営のホームページ等でご確認ください。
   

 

開始時間 19時00分
予約締切時間 2015/6/11 18:00
リーダーシップ勉強会
担当者 hirose  登録日時 2015/3/13 13:38 (655 ヒット)

  多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ

これからのリーダーシップ勉強会 (2015年5月)

〜学び&対話で、あなたらしい「これからのリーダーシップ」を!〜

「リーダーの覚悟と情熱

 

私たちは一人ひとり、多様な経験、知識、価値観を持っています。このような多様性が受けいれられ、生かされるとしたら、私たちのチームや組織はどのように変わっていくのでしょうか?

社会の変化が激しい今、従来のリーダーシップだけでは、対応が難しくなるケースが増えています。チームや組織のリーダーは、これからの時代に求められるリーダーシップを探り、学び、身につけていくことが必要です。それは、たとえば、メンバーの多様性を受けいれ、生かし、全員の協働を促すかかわり方だと思います。      

2014年9月からの「これからのリーダーシップ勉強会」では、“多様性”と“協働”をキーワードにしました。「人が育つかかわり方」、「多様性が生きるチームづくり」、「リーダーの覚悟と情熱」といった3つのテーマについて、ともに学びあう場を設けたいと思います。  

この勉強会では、「対話」、「事例から学ぶ」、「協同学習」、「智慧の車座」といった、相互学習を通じて学んでいただきます。これからの時代に必要なリーダーシップを、皆さま自身が探求し、自分の持ち味が生かされるリーダーシップを身につけていただけるよう、サポートいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

今期のチラシダウンロード

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月の「これからのリーダーシップ勉強会」

 

 ■日時 2015年  5月  14日(木) 19時〜21時

 ■テーマ:  自分のなかにある源泉に気づく

 AI(アプリシェイティブインクワイアリー)をベースにしたワークを考えてます。


 ■会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)

 ■参加費:3,200円/回 
 
 ■ファシリテーター:LLCチーム経営 広瀬義浩、福原美砂、嶋田至
 


★「これからのリーダーシップ勉強会」のねらい

  • 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ
  • 学びと対話で、自分らしいリーダーシップを身につける


★特にこんな方にお勧め!

・指示命令型のリーダーシップや、管理型のリーダーシップの効果性について疑問を感じている方
・これからのリーダーシップのあり方について学びを深めたい方
・強い組織をつくるチームビルディングについて学びを深めたい方
・チームの生産性がなかなか上がらず、悩んでいるリーダーの方
・1+1+1が3以上になるようなチームづくりの手法を身につけたい方

組織の経営者やリーダーを対象にしています。
新任リーダーから中小企業の経営者まで多様な人が参加されています。
同業者やコンサルタント業の方の参加はご遠慮ください。
 



★2014年9月〜2015年7月のプログラム(予定)

オープニング:学びのねらいをつくる
  9月11日(木)     自分がめざしたいリーダー像を明らかにする

人が育つかかわり方

  10月9日(木)     人が育つかかわり方とは? 
  11月13日(木)   問いかけによる内省支援(智慧の車座) 
  12月11日(木)     問いかけトレーニング 

多様性が生きるチームづくり
  1月8日(木)     多様性が生きるチームとは? 
  2月12日(木)    事例から学ぶ 
  3月12日(木)     価値観の違いを乗り越えるトレーニング 

リーダーの覚悟と情熱
  4月9日(木)         リーダーの覚悟と情熱とは? 
  5月14日(木)     自分のなかにある源泉に気づく 
  6月11日(木)     マインドフルネス・トレーニング 

クロージング:1年間のまとめ
  7月9日(木)         学んだことをわかちあい、次の一歩を踏み出す
 
*8月はお休みします。
*日程およびテーマは変更する場合があります。事前にチーム経営のホームページ等でご確認ください。
   

 

開始時間 19時00分
予約締切時間 2015/5/14 18:00
ファシリテーション講座
担当者 itaru_shimada  登録日時 2015/2/9 6:47 (600 ヒット)

 

「3つの場づくり」を学ぶ3日間(隔週土曜日)
   
最高のチームづくりを促す
 
ファシリテーション連続講座 (全3回)   

 

私たちは考え方や経験、問題意識、価値観が多様です。

多様であるからこそ、私たちが知恵と力をあわせて“チーム”をつくるとき、一人ではできないような創造的で生産性の高い成果をだすことができるのです。

 

しかし、現実の職場では、「そもそもメンバーから意見が出ない」、「やらされ感がいっぱい」、「同僚のやってることがよくわからない」、「部下を叱れない、部下との関わり方がわからない」...といった声がきこえがちです。

どうしたら、一人ひとりの持ち味を生かし、協力しあいながら成果をだすチームや組織ができるのでしょう?

 

ファシリテーションは、知恵と力をあわせられるチームづくりを促すリーダーシップです。

この3回のセミナーでは、ファシリテーションの基礎となる考え方を学び、体験学習法でファシリテーションのスキルを養い、皆さまの職場で最高のチームづくりを促すコツをつかんでいただきます。

 

チームや組織のリーダーの皆さま、人の成長やチームづくりにかかわっておられる皆さま、これからリーダーとなる皆さま、ぜひこの連続講座で実践で生かせるスキルを学んでみてください。

 

全3回(第1回: 4月25日(土)、第2回: 5月9日(土)、第3回: 5月23日(土) 10時〜13時30分)

*3回連続のご参加をお薦めしますが、1回だけの参加も受け付けます。

    


   
■この講座のねらい

・チームづくりを促すファシリテーションの役割を学ぶ
・メンバーの自律的な成長を促すかかわり方を学ぶ
・場づくりを促すリーダーの役割を学ぶ
     
 
■プログラム

第1回(425日)「自由で守られた場をつくる」

チームづくりの妨げとなる、さまざまな“懸念”に注目し、懸念を解消するための自分自身のあり方やかかわり方を考えます。とくに、メンバーが意見や感じていることをためらわず、隠さずに開示できるように、互いを認めあい、オープンで安全・安心な場づくりを促すためのコミュニケーション・スキルを養います。

 

第2回(59日)「目標に真剣に向かう場をつくる」

メンバーの知恵と力をあわせて課題に取り組むためのリーダーシップを学びます。チーム全体が目標をきちんと共有し、メンバーの持ち味に適した役割分担を促し、思いこみにとらわれることなく、課題に真剣に取り組んでいくためのチームワークづくりのスキルを養います。

 

第3回(523日)「自律的な成長を促す場をつくる」

成長するチームは、リーダーが、叱る・褒めるという評価的な行動ではうまれません。リーダーも含めメンバー同士が、相手の「存在」「行動」「変化」などを、言葉にして率直に伝えあうことで作られていきます。この回では、どのタイミングでどのように効果的にフィードバックするのかなど、相手の自律性とチームの成長を促すフィードバックを学びます。

 

 *プログラムは一部変更する場合がありますのでご了承ください。
 

 

    
■日時
第1回: 4月25日(土)10時〜13時30 分 (9:45受付)
・第2回: 5月9日(土)10時〜13時30 分 (9:45受付)
・第3回: 5月23日(土)10時〜13時30 分 (9:45受付)
 
■会場
・大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5
http://www.sansokan.jp/map/

■受講料 18,000円 (税込、3回分、事前振込)
 *1回のみの受講は7,000円

               
■定員
・18名 
(最少催行人数 5名)
   
■ファシリテーター
LLCチーム経営 広瀬 義浩、嶋田 至

 

広瀬 義浩
1960年福岡県に生まれ。1984年近畿大学卒業後、社員教育会社に入社。おもに技術セミナーの企画業務を担当。2003年:セミナーの企画・運営会社 を設立。関西を中心に技術系、管理系の講座を主催。2005年:スマイルコミュニケーションオフィスを主宰。コーチング、コミュニケーション心理学、健康 法などのセミナーを主催。2006年:LLPチーム経営研究所を設立。2008年:パートナーを募りLLC(合同会社)チーム経営の設立に参画。

ファシリテーション講座を中心に、社会人・官公庁向け研修、ワークショップやワールドカフェのファシリテーター、中小企業のコンサルテーション、経営者のコーチング、会議の活性化支援(ファシリテーション)などを行っている。 

チームビルディング・リーダーシップ・ファシリテーター養成講座、チーム経営研究会、体験学習ワークショップ、チームづくり体験スクールの講師・会議ファシリテーター、ワールドカフェのファシリテーター

 

★嶋田 至

大手造船グループにて、システム開発のプロジェクトマネージャーを担当。ITやインターネットビジネス( 「旅の窓口」など)に関するプロジェクト・マネジメントを担当する。
2000年、株式会社ベストリザーブを設立し、経営幹部
として参画。事業開発、サービス企画、知的財産管理、他社との業務提携などを担当。2003年、株式会社モノリスを設立し、取締役就任。海外の協力会社とともに新事業の開発を進める。
2006年、LLPチーム経営研究所のパートナーとなる
。チームづくりを促進するファシリテーション・スキルを習得し、公開セミナーをサポート。
2008年4月、合同会社チーム経営を設立。現在、組織
開発の支援、組織内教育の講師・ファシリテーター、ワークショップのファシリテーターなどを担当。 
 

■主催

・合同会社チーム経営(LLCチーム経営)

   

■お申込

・下記フォームからお申込ください

  

開始時間 10時00分
予約締切時間 2015/4/25 9:00
リーダーシップ勉強会
担当者 itaru_shimada  登録日時 2015/1/27 11:43 (972 ヒット)

  多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ

これからのリーダーシップ勉強会 (2015年4月)

〜学び&対話で、あなたらしい「これからのリーダーシップ」を!〜

「リーダーの覚悟と情熱

 

私たちは一人ひとり、多様な経験、知識、価値観を持っています。このような多様性が受けいれられ、生かされるとしたら、私たちのチームや組織はどのように変わっていくのでしょうか?

社会の変化が激しい今、従来のリーダーシップだけでは、対応が難しくなるケースが増えています。チームや組織のリーダーは、これからの時代に求められるリーダーシップを探り、学び、身につけていくことが必要です。それは、たとえば、メンバーの多様性を受けいれ、生かし、全員の協働を促すかかわり方だと思います。      

2014年9月からの「これからのリーダーシップ勉強会」では、“多様性”と“協働”をキーワードにしました。「人が育つかかわり方」、「多様性が生きるチームづくり」、「リーダーの覚悟と情熱」といった3つのテーマについて、ともに学びあう場を設けたいと思います。  

この勉強会では、「対話」、「事例から学ぶ」、「協同学習」、「智慧の車座」といった、相互学習を通じて学んでいただきます。これからの時代に必要なリーダーシップを、皆さま自身が探求し、自分の持ち味が生かされるリーダーシップを身につけていただけるよう、サポートいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

今期のチラシダウンロード

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

  2015年 4月の「これからのリーダーシップ勉強会」

 

 ■日時 2015年  4月  9日(木) 19時〜21時

 ■テーマ: リーダーの覚悟と情熱とは?(対話)

 対話(ダイアログ)を通じて、テーマについて考えを深めていきます。

 ■会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)

 ■参加費:3,200円/回 
 
 ■ファシリテーター:LLCチーム経営 広瀬義浩、福原美砂、嶋田至
 


★「これからのリーダーシップ勉強会」のねらい

  • 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ
  • 学びと対話で、自分らしいリーダーシップを身につける


★特にこんな方にお勧め!

・指示命令型のリーダーシップや、管理型のリーダーシップの効果性について疑問を感じている方
・これからのリーダーシップのあり方について学びを深めたい方
・強い組織をつくるチームビルディングについて学びを深めたい方
・チームの生産性がなかなか上がらず、悩んでいるリーダーの方
・1+1+1が3以上になるようなチームづくりの手法を身につけたい方

組織の経営者やリーダーを対象にしています。
新任リーダーから中小企業の経営者まで多様な人が参加されています。
同業者やコンサルタント業の方の参加はご遠慮ください。
 



★2014年9月〜2015年7月のプログラム(予定)

オープニング:学びのねらいをつくる
  9月11日(木)     自分がめざしたいリーダー像を明らかにする

人が育つかかわり方

  10月9日(木)     人が育つかかわり方とは? 
  11月13日(木)   問いかけによる内省支援(智慧の車座) 
  12月11日(木)     問いかけトレーニング 

多様性が生きるチームづくり
  1月8日(木)     多様性が生きるチームとは? 
  2月12日(木)    事例から学ぶ 
  3月12日(木)     価値観の違いを乗り越えるトレーニング 

リーダーの覚悟と情熱
  4月9日(木)         リーダーの覚悟と情熱とは? 
  5月14日(木)     自分のなかにある源泉に気づく 
  6月11日(木)     マインドフルネス・トレーニング 

クロージング:1年間のまとめ
  7月9日(木)         学んだことをわかちあい、次の一歩を踏み出す
 
*8月はお休みします。
*日程およびテーマは変更する場合があります。事前にチーム経営のホームページ等でご確認ください。
   

 

開始時間 19時00分
予約締切時間 2015/4/9 18:00
ファシリテーション講座
担当者 itaru_shimada  登録日時 2014/11/29 10:50 (825 ヒット)

 *LLCチーム経営はグループプロセスからの学びを提供します*

   
   
医療・介護現場のためのファシリテーション講座(大阪)   
 
~職場のチームづくりを学ぶ~
 
  
    
最近、医療施設や介護施設からファシリテーション研修を依頼されることが増えています。
 
「会議やカンファレンスで意見が出ない」
「若い人たちをどう育てたらいいかわからない」
「チーム医療といいながらチームワークが進まない」
「離職者が減らない」
「コミュニケーションエラーで医療ミスが心配」
など、医療・介護の現場にはさまざまな課題があるようです。
働く人たちが、安心して自由に意見が言えなかったり、うまく協力できていないことが原因だと考えられます。
 
ファシリテーションのスキルを学ぶことにより、安心して意見が言える場づくりが促され、協力しあえるチームを育てることができます。
多様な意見やアイデア、経験をもった人たちの“知恵と力をあわせられる場づくり”ができるのです。
医療・介護現場で働く人たちがファシリテーションのスキルを身につけることで、たがいの持ち味を生かし、チームとして患者さまを支えていくことが期待できます。
 
この講座は、LLCチーム経営が医療・介護施設で実施している研修プログラムを、公開講座としてご提供するものです。
職場でファシリテーションの必要性を感じている皆さまのご参加をお待ちしています。
    

   
■この講座のねらい

・ファシリテーションの基礎を学ぶ
・多様性を生かすかかわり方を学ぶ
・職場で試すファシリテーションスキルを学ぶ
     
 
■プログラム
・オリエンテーション、チェックイン
・グループプロセスに注目する(講義とグループ実習)
・コミュニケーションスキルを養う(講義とペア実習)
・ファシリテーションの役割を知る(グループ実習と講義)
・医療・介護現場で求められるファシリテーションの役割(講義とグループ実習)
・納得間の高い会議づくりのコツを学ぶ(講義)
・まとめとわかちあい、チェックアウト
  
 *プログラムは一部変更する場合がありますのでご了承ください。
 

 

    
■日時

・2015年 3月14日(土) 10時〜17時30分

■場所
・大阪産業創造館  (大阪市中央区本町1-4-5
http://www.sansokan.jp/map/

■受講料 15,000円 (税込、事前振込)
 *同じ組織から複数参加の場合、2人目は半額
               
■定員
・12名 
(申込先着順、最少催行人数 5名)
   
■講師(ファシリテーター) 嶋田 至 (合同会社チーム経営) 

日立造船グループでシステム開発のプロジェクトマネージャーを担当。ITやインターネットビジネスに関するプロジェクト・マネジメントをおこなう。2000年、株式会社ベストリザーブを設立し、経営幹部として参画。2003年、株式会社モノリスを設立し、中国の協力会社とともに事業開発を進める。2006年、LLPチーム経営研究所のパートナーとなり、チームづくりを促進するファシリテーション・スキルを習得し、公開セミナーをサポート。2008年、合同会社チーム経営を設立。組織内教育の講師やファシリテーターを担当。最近は、組織開発のコンサルティングをメインに、企業や医療施設において、チームを基盤とした組織風づくりのための、支援型リーダーシップの養成、チームづくりのスキル養成など、人が生き成果のあがる組織づくりに関する研修に携わっている。

 

■主催 LLCチーム経営

  

開始時間 10時00分
予約締切時間 2015/3/14 9:00
リーダーシップ勉強会
担当者 itaru_shimada  登録日時 2014/11/21 19:37 (973 ヒット)

 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ

これからのリーダーシップ勉強会 (2015年3月)

〜学び&対話で、あなたらしい「これからのリーダーシップ」を!〜

価値観の違いを乗り越えるトレーニング」

 

私たちは一人ひとり、多様な経験、知識、価値観を持っています。このような多様性が受けいれられ、生かされるとしたら、私たちのチームや組織はどのように変わっていくのでしょうか?

社会の変化が激しい今、従来のリーダーシップだけでは、対応が難しくなるケースが増えています。チームや組織のリーダーは、これからの時代に求められるリーダーシップを探り、学び、身につけていくことが必要です。それは、たとえば、メンバーの多様性を受けいれ、生かし、全員の協働を促すかかわり方だと思います。      

2014年9月からの「これからのリーダーシップ勉強会」では、“多様性”と“協働”をキーワードにしました。「人が育つかかわり方」、「多様性が生きるチームづくり」、「リーダーの覚悟と情熱」といった3つのテーマについて、ともに学びあう場を設けたいと思います。  

この勉強会では、「対話」、「事例から学ぶ」、「協同学習」、「智慧の車座」といった、相互学習を通じて学んでいただきます。これからの時代に必要なリーダーシップを、皆さま自身が探求し、自分の持ち味が生かされるリーダーシップを身につけていただけるよう、サポートいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

今期のチラシダウンロード

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

  2015年 3月の「これからのリーダーシップ勉強会」

 

 ■日時 2015年  3月  12日(木) 19時〜21時

 ■テーマ: 価値観の違いを乗り越えるトレーニング

 価値観の違いを乗り越えるワークを通じて、多様性が生きるチームづくりについて学びます。

 ■会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)

 ■参加費:3,200円/回 
 
 ■ファシリテーター:LLCチーム経営 広瀬義浩、福原美砂、嶋田至
 


★「これからのリーダーシップ勉強会」のねらい

  • 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ
  • 学びと対話で、自分らしいリーダーシップを身につける


★特にこんな方にお勧め!

・指示命令型のリーダーシップや、管理型のリーダーシップの効果性について疑問を感じている方
・これからのリーダーシップのあり方について学びを深めたい方
・強い組織をつくるチームビルディングについて学びを深めたい方
・チームの生産性がなかなか上がらず、悩んでいるリーダーの方
・1+1+1が3以上になるようなチームづくりの手法を身につけたい方

組織の経営者やリーダーを対象にしています。
新任リーダーから中小企業の経営者まで多様な人が参加されています。
同業者やコンサルタント業の方の参加はご遠慮ください。
 



★2014年9月〜2015年7月のプログラム(予定)

オープニング:学びのねらいをつくる
  9月11日(木)     自分がめざしたいリーダー像を明らかにする

人が育つかかわり方

  10月9日(木)     人が育つかかわり方とは? 
  11月13日(木)   問いかけによる内省支援(智慧の車座) 
  12月11日(木)     問いかけトレーニング 

多様性が生きるチームづくり
  1月8日(木)     多様性が生きるチームとは? 
  2月12日(木)    事例から学ぶ 
  3月12日(木)     価値観の違いを乗り越えるトレーニング 

リーダーの覚悟と情熱
  4月9日(木)         リーダーの覚悟と情熱とは? 
  5月14日(木)     自分のなかにある源泉に気づく 
  6月11日(木)     マインドフルネス・トレーニング 

クロージング:1年間のまとめ
  7月9日(木)         学んだことをわかちあい、次の一歩を踏み出す
 
*8月はお休みします。
*日程およびテーマは変更する場合があります。事前にチーム経営のホームページ等でご確認ください。
   

 

開始時間 19時00分
予約締切時間 2015/3/12 18:00
1日講座
担当者 itaru_shimada  登録日時 2014/11/28 16:03 (970 ヒット)

 

*チーム経営はグループプロセスからの学びを提供します
   
OJTリーダー養成講座   
〜効果的なOJTのために、指導・育成のスキルとあり方を学ぶ
 
*** 受講申込みの受付けを終了しました ***
 
 
新人を「育てる側」の教育は、「現場まかせ」で何もしていないのでは?
いち早く、自ら考え動く即戦力に育つにはコツがあります。
 
   

■この講座のねらい

・新人、後輩への指導と育成の「あり方」を学ぶ
・効果的なコミュニケーションの基本、留意点を知る
・指導、育成のタイミングとスキルを体感する

      
■プログラム
1. 自身の経験から学ぶ
2. 指導、育成のためのコミュニケーションの基本
3. 「教える」時の留意点
4. 「支援する」時に必要なスキル
5. 「影響を与える」とは
 
 *プログラムは一部変更する場合がありますのでご了承ください。
 

■日時

・2015年2月14日(土) 10時〜16時

■場所 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5
http://www.sansokan.jp/map/

■受講料:18,000円 (税込、事前振込)   *特別価格にてご提供              

■定員 :12名 (申込先着順、最少催行 6名)
   
■ファシリテーター 合同会社チーム経営 パートナー/ファシリテーター
福原 美砂

★福原 美砂

CRR社認定 システムコーチ(ORSCC)

米国CTI認定 プロフェショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)

富士フイルムグラフィックシステムズ株式会社に入社。技術部・営業開発部を経て、若手からリーダー、マネジャー層を対象とした研修プログラムの企画実施を行うとともに、外部顧客に対する研修を創出する。
2011年に独立。「コミュニケーションの質を高め、働く(=傍を楽にする)ことが楽しいと思える組織を取り戻す」をテーマに、
コーチングはもちろん、ワークショップ・研修など様々な手法を活用して活動中。

 

 

■主催:合同会社チーム経営(LLCチーム経営)

■お申込

*** 受講申込みの受付けを終了しました ***

 

開始時間 10時45分
リーダーシップ勉強会
担当者 itaru_shimada  登録日時 2014/11/21 19:26 (1026 ヒット)

 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ

これからのリーダーシップ勉強会 (2015年2月)

〜学び&対話で、あなたらしい「これからのリーダーシップ」を!〜

事例から学ぶ~多様性が生きるチームづくり」

 

私たちは一人ひとり、多様な経験、知識、価値観を持っています。このような多様性が受けいれられ、生かされるとしたら、私たちのチームや組織はどのように変わっていくのでしょうか?

社会の変化が激しい今、従来のリーダーシップだけでは、対応が難しくなるケースが増えています。チームや組織のリーダーは、これからの時代に求められるリーダーシップを探り、学び、身につけていくことが必要です。それは、たとえば、メンバーの多様性を受けいれ、生かし、全員の協働を促すかかわり方だと思います。      

2014年9月からの「これからのリーダーシップ勉強会」では、“多様性”と“協働”をキーワードにしました。「人が育つかかわり方」、「多様性が生きるチームづくり」、「リーダーの覚悟と情熱」といった3つのテーマについて、ともに学びあう場を設けたいと思います。  

この勉強会では、「対話」、「事例から学ぶ」、「協同学習」、「智慧の車座」といった、相互学習を通じて学んでいただきます。これからの時代に必要なリーダーシップを、皆さま自身が探求し、自分の持ち味が生かされるリーダーシップを身につけていただけるよう、サポートいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

今期のチラシダウンロード

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

  2015年 2月の「これからのリーダーシップ勉強会」

 

 ■日時 2015年  2月  12日(木) 19時〜21時

 ■テーマ: 事例から学ぶ~多様性が生きるチームづくり

 事例のわかちあいを通じて、多様性が生きるチームについて、考えを深めていきます。

 ■会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)

 ■参加費:3,200円/回 
 
 ■ファシリテーター:LLCチーム経営 広瀬義浩、福原美砂、嶋田至
 


★「これからのリーダーシップ勉強会」のねらい

  • 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ
  • 学びと対話で、自分らしいリーダーシップを身につける


★特にこんな方にお勧め!

・指示命令型のリーダーシップや、管理型のリーダーシップの効果性について疑問を感じている方
・これからのリーダーシップのあり方について学びを深めたい方
・強い組織をつくるチームビルディングについて学びを深めたい方
・チームの生産性がなかなか上がらず、悩んでいるリーダーの方
・1+1+1が3以上になるようなチームづくりの手法を身につけたい方

組織の経営者やリーダーを対象にしています。
新任リーダーから中小企業の経営者まで多様な人が参加されています。
同業者やコンサルタント業の方の参加はご遠慮ください。
 



★2014年9月〜2015年7月のプログラム(予定)

オープニング:学びのねらいをつくる
  9月11日(木)     自分がめざしたいリーダー像を明らかにする

人が育つかかわり方

  10月9日(木)     人が育つかかわり方とは? 
  11月13日(木)   問いかけによる内省支援(智慧の車座) 
  12月11日(木)     問いかけトレーニング 

多様性が生きるチームづくり
  1月8日(木)     多様性が生きるチームとは? 
  2月12日(木)    事例から学ぶ 
  3月12日(木)     価値観の違いを乗り越えるトレーニング 

リーダーの覚悟と情熱
  4月9日(木)         リーダーの覚悟と情熱とは? 
  5月14日(木)     自分のなかにある源泉に気づく 
  6月11日(木)     マインドフルネス・トレーニング 

クロージング:1年間のまとめ
  7月9日(木)         学んだことをわかちあい、次の一歩を踏み出す
 
*8月はお休みします。
*日程およびテーマは変更する場合があります。事前にチーム経営のホームページ等でご確認ください。
   

開始時間 19時20分
予約締切時間 2015/2/12 18:20
チーム経営リーダーシップ講座
担当者 hirose  登録日時 2014/11/28 17:07 (991 ヒット)

ー多様性の時代には、チームワーク・ファシリテーションー  【東京開催】

ファシリテーター型リーダーシップ講座   

リフレクション(ふりかえり)による成長を体験する〜
 
  
経営環境が大きく変わる中、権限による仕事の割り振りや命令によるコントロールだけは変化に対応できない場面が増えています。
こうした中、メンバーが自律的に考え行動することを支援し、必要に応じて役割や立場・組織を越えて、多様なメンバーが智恵とチカラを合わせ、柔軟に経営課題を解決していく<チームモデル>の組織運営」が求められています。
つまり、コントロール型のリーダーシップだけでなく、メンバーがそれぞれ必要に応じてリーダーシップを発揮しやすい場を作る ”ファシリテーター型リーダーシップ”が求められています。
特に、
  • メンバーの自主性を育てようと考えているリーダー、
  • 年齢層の違うメンバーや価値観の違うメンバーをまとめる必要のあるリーダー
  • これからリーダーになられる若手リーダー
  • ダイバーシティの組織で支えるリーダーシップを志向される方
におすすめです。
 
今までの参加者は、企業の管理職、次期リーダー、コンサルタント、中小企業の経営者、プロジェクトマネージャー、病院・介護施設の看護師、などの方々がいらっしゃいます。。
 
 
この講座では、今ますます必要性が高まるファシリテーター型リーダーシップについて、ラボラトリー方式の体験学習法で学びます。そこで起こるグループプロセスに焦点を当て、振り返ることにより、何が場を動かしたのかや、自分自身の影響力について気づき、自分の特徴を生かしたリーダーシップとは何なのかを見つけることができます。

 

 

 
■日時 2015年 2月11日(水・祝)10:00−18:00

■場所 あうるすぽっと 3F 会議室
             豊島区東池袋4-5-2 *東京メトロ 有楽町線 東池袋駅」6・7出口より直結

■受講料 18,000円 (税込、事前振込)
       *同じ職場から2名以上でお申込みの場合、2人目は半額です。

■定員  18名 (最少催行人数 5名)  

 


■この講座のねらい

・リーダーシップに必須のファシリテーションについて知る
・知恵と力をあわせられるチーム運営のスキルを学ぶ
・ファシリテーションによる”場づくり”を身につける
・経験から学ぶリフレクションを身に着ける
     
 
 
 
 
■プログラム
<これからのリーダーの重要スキルであるファシリテーションを知る>
 ・講義「リーダーシップとファシリテーション」
 ・実習「グループプロセスをみる」
<相手の真意を確実に受け取り信頼を作る手法を体験する>
 ・講義「リーダーとしてのコミュニケーションの基本」
 ・実習「傾聴と要約、確認のトレーニング」
<人を育て、信頼関係を強めるかかわり方を学び体験する>
 ・講義「<鏡>のフィードバックが人を育てる」
 ・実習「納得できる意思決定(コンセンサス)を体験する」
 ・実習「たがいにフィードバックをしてみる」
<現場の体験から成長するリフレクション>
 ・講義「自己成長するためのリフレクションと内省支援」
 ・実習「リフレクションと内省支援」」
 
 
<ラボラトリー方式の体験学習とは>
1947年にグループダイナミックス研究の創始者でもあるK.レヴィンたちが開発したトレーニングです。彼らは、一人ひとりの存在を大切にし、学びあう関係づくりと態度形成に取り組むことによって、いかに民主的で信頼し合える風土を創り出すことができるか、という目標を達成しようとしました。現在、自己理解や他者理解のために、また、社会的感受性とコミュニケーション能力の開発やリーダーシップのトレーニング、組織開発など様々な領域で応用されています。

 

■前回アンケートより 

大学事務職員 女性 満足度(6段階) 6  
久しぶりに難しいグループワークに取り組むことで色んな事に気づかせていただきました、感謝です。価値観の違いを知った時、具体的にそれをどう乗り越えるか考えるきっかけになりました。

特別支援学校教員 女性  満足度(6段階)5
1日で中身が濃かったです。私が疲れたので5ですが中身は6です。周りからファシリテーター型ではだめと言われていたのですが、参加して間違いではなかったと思っています。日々の教育に行かせることばかりです。

看護専門学校講師 女性  満足度(6段階)6
GWでお互いに学ぶ方法が面白かった。”楽なリーダーシップ”までこれから到達したいです。 人は違うからこそおもしろい。違いを知るほど楽しいと再認識できた。ふりかえりの肯定的フィードバックで力を得られた。来年度からマネージャー職になる自身が出来た。

電機メーカ 総務部 男性  満足度(6段階)6
自分のスタイル、考え方、パターンがグループワークの中で確認できた。理屈ではなく実感として理解できました。

スポーツメーカー労働組合専従職員 満足度(6段階)6
人の話を聴く、間(タイミング)や話し方でムードが全く違うと再認識できた。良いメンバーとグループディスカッションできて最高でした。

 

■ファシリテーター
広瀬 義浩   合同会社チーム経営 パートナー、ファシリテーター

<略歴>
1960年福岡県に生まれ。1984年近畿大学卒業後、社員教育会社に入社。おもに技術セミナーの企画業務を担当。2003年:セミナーの企画・運営会社を設立。関西を中心に技術系、管理系の講座を主催。2005年:スマイルコミュニケーションオフィスを主宰。コーチング、コミュニケーション心理学、健康法などのセミナーを主催。2006年:LLPチーム経営研究所を設立。2008年:パートナーを募りLLC(合同会社)チーム経営の設立に参画。

ファシリテーション講座を中心に、社会人・官公庁向け研修、ワークショップやワールドカフェのファシリテーター、中小企業のコンサルテーション、経営者のコーチング、会議の活性化支援(ファシリテーション)などを行っている。 

チームビルディング・リーダーシップ・ファシリテーター養成講座、チーム経営研究会、体験学習ワークショップ、チームづくり体験スクールの講師・会議ファシリテーター、ワールドカフェのファシリテーター


<おもな研修先>
N生命保険、K重工業、Oソフトウェア、D工業など各分野のメーカー、docomoショップ、飲食関係などの小売業。人事院近畿事務局、大阪高等裁判所、兵庫県、大阪産業創造館、などの公共団体、K病院、P記念病院、社会福祉法人南山城学園、H医療センターなど医療機関でファシリテーター養成講座、リーダーシップ研修、チームビルディング研修などを担当 

下記フォームからお申込ください

        

 

 

開始時間 10時00分
予約締切時間 2015/2/11 9:00
チーム経営リーダーシップ講座
担当者 hirose  登録日時 2014/11/28 17:26 (1193 ヒット)

 *チーム経営はグループプロセスからの学びを提供します*

人とチームの成長を支え、促す、リーダーのための 
   
ファシリテーター型リーダーシップ講座   
〜人が生き、成果があがる職場づくりのリーダーシップを学ぶ〜

  
   
いま、人が生き生きと働き、成果があがるチームや組織をつくるためには、チームを基盤とした組織運営のスキルを身につけることが求められます。

ファシリテーター型リーダーシップは、ファシリテーションのスキルを用いて、多様なメンバーの知恵と力をあわせ、成果につなげるチームづくりや組織づくりを促すスキルです。

メンバーの意見やアイデア、想い、違和感などを引き出し、チームで協力して課題に取り組む場をつくることが、メンバーのモチベーションを高め、お客様の満足を得て、チームや組織の成長を促進します。

この講座では、これからのリーダーが身につけるべきファシリテーター型リーダーシップの重要性とその役割を学び、その基礎的なスキルを体験学習法によって養います。

さまざまな組織のリーダーやこれからリーダーになる人たち、また、ファシリテーションを「使えるものにしたい!」とお考えの方々にも参加いただきたいと思います。

    

   
■この講座のねらい

・ファシリテーションの役割を知る

・知恵と力をあわせられる場をつくるスキルを学ぶ

・ファシリテーションによる組織づくりの重要性を学ぶ
     
 
■プログラム
<これからのリーダーの重要スキルであるファシリテーションを知る>
 ・講義「リーダーシップとファシリテーション」
 ・実習「グループプロセスをみる」
<相手の真意を確実に受け取り信頼を作る手法を体験する>
 ・講義「リーダーとしてのコミュニケーションの基本」
 ・実習「傾聴と要約、確認のトレーニング」
<人を育て、信頼関係を強めるかかわり方を学び体験する>
 ・講義「フィードバックが人を育てる」
 ・実習「納得できる意思決定(コンセンサス)を体験する」
 ・実習「たがいにフィードバックをしてみる」
<ファシリテーションの組織づくりへの事例を知る>
 ・講義「ファシリテーションの組織にとっての役割」
 ・わかちあい「私らしいリーダーシップは?」
 
 *プログラムは一部変更する場合がありますのでご了承ください。
 

 

    
■日時

・2015年 2月7日(土) 10時〜17時

■場所
・大阪産業創造館
 (大阪市中央区本町1-4-5
http://www.sansokan.jp/map/

■受講料 15,000円 (税込、事前振込)
 *同じ組織から複数参加の場合、2人目は半額
 *本講座の修了生の再受講は、7,500円

               
■定員
・18名 
(最少催行人数 5名)
   
■ファシリテーター 合同会社チーム経営 パートナー/ファシリテーター
広瀬 義浩


★広瀬 義浩  
大学卒業後、社員教育会社に入社。おもに技術セミナーの企画業務を担当。2003年:セミナーの企画・運営会社を設立。関西を中心に技術 系、管理系の講座を主催。2005年:スマイルコミュニケーションオフィスを主宰。コーチング、コミュニケーション心理学のセミナーを主催。2006 年:LLPチーム経営研究所を設立。2008年:パートナーを募りLLC(合同会社)チーム経営の設立に参画。ファシリテーション講座を中心に、社会人・ 官公庁向け研修、ワークショップやワールドカフェのファシリテーター、中小企業のコンサルテーション、経営者のコーチング、会議の活性化支援(ファシリ テーション)などを行っている。 

 

主催
・LLCチーム経営

<おもな研修先>
N生命保険、K重工業、Oソフトウェア、D工業など各分野のメーカー、docomoショップ、飲食関係などの小売業。人事院近畿事務局、大阪高等裁判所、 兵庫県、大阪産業創造館、などの公共団体、K病院、P記念病院、社会福祉法人南山城学園、H医療センターなど医療機関。

  

開始時間 10時00分
予約締切時間 2015/2/7 9:00
ファシリテーション講座
担当者 itaru_shimada  登録日時 2014/11/29 10:08 (1140 ヒット)

 *LLCチーム経営はグループプロセスからの学びを提供します*

   
2日間で学ぶ、本当につかえるファシリテーション 
   
ファシリテーター養成講座<2日間>   
 
“いま、ここ”の場を分析し、知恵と力をあわせられる場をつくるスキルを養います
 

  
   
いま、環境の変化に素早く対応し、課題解決をすすめていくためには、さまざまな知識や情報、アイディアや想いを持ったメンバーの知恵と力をあわせていくことが要です。
 
ファシリテーションは、知恵と力をあわせられる場をつくり、全員の協力を促して課題解決に導く、これからのチーム運営・職場運営に不可欠のスキルです。
 
この2日間の講座では、ラボラトリー方式の体験学習法によって、ファシリテーションの基礎である、グループプロセスを観察・分析する力を養い、場づくりのための介入のスキルを養います。
 
また、ファシリテーションの実践で大切な、自分自身の場への影響力を把握するなど、自分への気づきも促したいと思います。

    
   
■この講座のねらい

・グループの様子を観察し分析する力を養う

・ファシリテーションの役割について学ぶ

・相互フィードバックによって成長を支援しあう

     
 
■プログラム
≪1日目≫
1. 場(グループプロセス)を観察する
 「10の視点」でグループの観察・分析をします
2. ファシリテーションの役割を知る
 場づくりを妨げる「4つの懸念」を学び、懸念を解消するための
 ファシリテーションの「3つの場づくり」を学びます
3. ファシリテーションのスキルを学ぶ
 みる、きく、伝えるといった、ファシリテーションの基礎となる
 コミュニケーションスキルをトレーニングします
4. 相互フィードバックをする
 お互いに気づきをフィードバクしあうことで、互いの成長を
 支援しあいます
 
≪2日目≫
1. 場(グループプロセス)を動かす
 非言語なメッセージを見る力を養い、フィードバックしあい、
 自分自身の影響力に気づきます
2. 場(グループプロセス)を診断する
 グループのかかわり方を観察・分析する力をトレーニングします
3. 学んだことを試してみる
 2日間で学んだことを生かして、場づくりを試します
 
 *プログラムは一部変更する場合がありますのでご了承ください。
 

 

    
■日時

・2015年 1月31日(土)~ 2月 1日(日) 
 *1日目は10時〜18時、2日目は10時~16時45分

■場所
・大阪産業創造館  (大阪市中央区本町1-4-5
http://www.sansokan.jp/map/

■受講料 32,000円 (税込、事前振込)
 *同じ組織から複数参加の場合、2人目は半額
 *チーム経営の1日講座の修了生は、27,000円

               
■定員
・12名 
(最少催行人数 5名)
   
■講師(ファシリテーター) 嶋田 至 (合同会社チーム経営) 

日立造船グループでシステム開発のプロジェクトマネージャーを担当。ITやインターネットビジネスに関するプロジェクト・マネジメントをおこなう。2000年、株式会社ベストリザーブを設立し、経営幹部として参画。2003年、株式会社モノリスを設立し、中国の協力会社とともに事業開発を進める。2006年、LLPチーム経営研究所のパートナーとなり、チームづくりを促進するファシリテーション・スキルを習得し、公開セミナーをサポート。2008年、合同会社チーム経営を設立。組織内教育の講師やファシリテーターを担当。最近は、組織開発のコンサルティングをメインに、チームを基盤とした組織風づくりのための、支援型リーダーシップの養成、チームづくりのスキル養成など、人が生き成果のあがる組織づくりに関する研修に携わっている。

 

■主催 LLCチーム経営

  

開始時間 10時00分
予約締切時間 2015/1/31 9:00
リーダーシップ勉強会
担当者 itaru_shimada  登録日時 2014/11/21 19:18 (946 ヒット)

 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ

これからのリーダーシップ勉強会 (2015年1月)

〜学び&対話で、あなたらしい「これからのリーダーシップ」を!〜

多様性が生きるチームとは?」 (対話)

 

私たちは一人ひとり、多様な経験、知識、価値観を持っています。このような多様性が受けいれられ、生かされるとしたら、私たちのチームや組織はどのように変わっていくのでしょうか?

社会の変化が激しい今、従来のリーダーシップだけでは、対応が難しくなるケースが増えています。チームや組織のリーダーは、これからの時代に求められるリーダーシップを探り、学び、身につけていくことが必要です。それは、たとえば、メンバーの多様性を受けいれ、生かし、全員の協働を促すかかわり方だと思います。      

2014年9月からの「これからのリーダーシップ勉強会」では、“多様性”と“協働”をキーワードにしました。「人が育つかかわり方」、「多様性が生きるチームづくり」、「リーダーの覚悟と情熱」といった3つのテーマについて、ともに学びあう場を設けたいと思います。  

この勉強会では、「対話」、「事例から学ぶ」、「協同学習」、「智慧の車座」といった、相互学習を通じて学んでいただきます。これからの時代に必要なリーダーシップを、皆さま自身が探求し、自分の持ち味が生かされるリーダーシップを身につけていただけるよう、サポートいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

今期のチラシダウンロード

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

  2015年 1月の「これからのリーダーシップ勉強会」

 

 ■日時 2015年  1月  8日(木) 19時〜21時

 ■テーマ: 多様性が生きるチームとは? (対話)

 対話を通じて、多様性が生きるチームについて、考えを深めていきます。

 ■会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)

 ■参加費:3,200円/回 
 
 ■ファシリテーター:LLCチーム経営 広瀬義浩、福原美砂、嶋田至
 


★「これからのリーダーシップ勉強会」のねらい

  • 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ
  • 学びと対話で、自分らしいリーダーシップを身につける


★特にこんな方にお勧め!

・指示命令型のリーダーシップや、管理型のリーダーシップの効果性について疑問を感じている方
・これからのリーダーシップのあり方について学びを深めたい方
・強い組織をつくるチームビルディングについて学びを深めたい方
・チームの生産性がなかなか上がらず、悩んでいるリーダーの方
・1+1+1が3以上になるようなチームづくりの手法を身につけたい方

組織の経営者やリーダーを対象にしています。
新任リーダーから中小企業の経営者まで多様な人が参加されています。
同業者やコンサルタント業の方の参加はご遠慮ください。
 



★2014年9月〜2015年7月のプログラム(予定)

オープニング:学びのねらいをつくる
  9月11日(木)     自分がめざしたいリーダー像を明らかにする

人が育つかかわり方

  10月9日(木)     人が育つかかわり方とは? 
  11月13日(木)   問いかけによる内省支援(智慧の車座) 
  12月11日(木)     問いかけトレーニング 

多様性が生きるチームづくり
  1月8日(木)     多様性が生きるチームとは? 
  2月12日(木)    事例から学ぶ 
  3月12日(木)     価値観の違いを乗り越えるトレーニング 

リーダーの覚悟と情熱
  4月9日(木)         リーダーの覚悟と情熱とは? 
  5月14日(木)     自分のなかにある源泉に気づく 
  6月11日(木)     マインドフルネス・トレーニング 

クロージング:1年間のまとめ
  7月9日(木)         学んだことをわかちあい、次の一歩を踏み出す
 
*8月はお休みします。
*日程およびテーマは変更する場合があります。事前にチーム経営のホームページ等でご確認ください。
   

 

開始時間 19時00分
予約締切時間 2015/1/8 18:00
ヒューマンスキル
担当者 itaru_shimada  登録日時 2014/8/6 12:12 (1652 ヒット)

 

*チーム経営はグループプロセスからの学びを提供します
   
リーダーのための感情の取り扱い講座   
〜感情は自分自身や相手との関係性に気づく大切な“サイン”
 
 
◎感情と上手につきあっていますか?
 
「また部下を怒鳴りつけてしまった」
「あの後輩を見ているとイライラする!」
「あの人と一緒に仕事をするとむかつく」
「この職場にいると不安だ」...

私たちは、日々さまざまな感情とつきあっています。
「うれしい」「気分がいい」といった、私たちを元気づける感情もあれば、「腹が立つ」「許せない」「はがゆい」「やりきれない」「苦しい」「泣きたい」「逃げ出したい」といった、ともすれば私たちが冷静さを失ってしまいがちな感情もあります。

自分のなかに湧き起こる感情は、抑えようとしても抑えきれません。
感情に流されたり、感情を爆発させたりすると、相手を傷つけたり、相手との関係性に悪い影響をもたらしたりすることがあります。
感情の取り扱い方をまちがえると、自分も相手も傷つける「毒素」となりかねません。

感情は私たちが自分自身の価値観や思いこみ、相手との関係性などに気づくための「サイン」だと言われています。
自分の感情を上手に取り扱うとき、私たちは自分自身のあり方や相手との関係づくりについて、より良い思考や行動を見出し、選択することができるのです。

感情と上手につきあうことは、とくにチームを育てるリーダーにとっては大切なスキルです。
この講座では、感情との上手なつきあい方を学び、試してみます。
そして、信頼関係づくりやチームづくりのために、どのように感情を取り扱えばよいかを探求してみたいと思います。

    
   
■この講座のねらい

・自分の感情に向き合ってみる
・リーダーにとっての感情の取り扱いの大切さに気づく
・感情の上手なつきあい方を試してみる

     
 
 
■プログラム
・オリエンテーションとチェックイン
・自分の感情に向き合ってみる〜講義と個人ワーク
・感情との上手なつきあい方を試してみる〜ロールプレイ
・感情との上手なつきあい方のコツを探る
 
 *プログラムは一部変更する場合がありますのでご了承ください。
 

 

■日時
・2014年12月20日(土) 13時〜16時30分

■場所
・大阪産業創造館 会議室A
 (大阪市中央区本町1-4-5
http://www.sansokan.jp/map/

■受講料 10,000円 (税込、事前振込)

               

■定員
・18名 
(申込先着順、最少催行 5名)
   
■ファシリテーター 合同会社チーム経営 パートナー/ファシリテーター
広瀬 義浩、福原 美砂、嶋田 至


★広瀬 義浩  

大学卒業後、社員教育会社に入社。おもに技術セミナーの企画業務を担当。2003年:セミナーの企画・運営会社を設立。関西を中心に技術 系、管理系の講座を主催。2005年:スマイルコミュニケーションオフィスを主宰。コーチング、コミュニケーション心理学のセミナーを主催。2006 年:LLPチーム経営研究所を設立。2008年:パートナーを募りLLC(合同会社)チーム経営の設立に参画。ファシリテーション講座を中心に、社会人・ 官公庁向け研修、ワークショップやワールドカフェのファシリテーター、中小企業のコンサルテーション、経営者のコーチング、会議の活性化支援(ファシリ テーション)などを行っている。 

 

★福原 美砂

富士フイルムグループの販社で技術部で20年勤務した後、社内外で若手やリーダー向けの研修を企画・実施。
2011年に独立し、同年からLLCチーム経営としての活動も開始。
「コミュニケーションの質を高め、働く(=傍を楽にする)ことが楽しいと思える組織を取り戻す」をテーマに、
コーチングをはじめとし、ワークショップ・研修など様々な手法を活用して活動。
・米国CTI認定「CPCC(プロフェッショナルコーアクティブ・コーチ)」
・米国CRR社認定ORSCC(システムコーチング資格)

 

★嶋田 至

日立造船グループでシステム開発のプロジェクトマネージャーを担当。
ITやインターネットビジネスに関するプロジェクト・マネジメントをおこなう。
2000年、株式会社ベストリザーブを設立し、経営幹部として参画。
2003年、株式会社モノリスを設立し、中国の協力会社とともに事業開発を進める
2006年、LLPチーム経営研究所のパートナーとなり、チームづくりを促進するファシリテーション・スキルを習得し、公開セミナーをサポート。
2008年、合同会社チーム経営を設立。組織内教育の講師やファシリテーターを担当。
最近は、組織開発のコンサルティングをメインに、チームを基盤とした組織風づくりのための、支援型リーダーシップの養成、チームづくりのスキル養成など、人が生き成果のあがる組織づくりに関する研修に携わっている。

 

主催:合同会社チーム経営(LLCチーム経営)

<おもな研修先>
N生命保険、K重工業、Oソフトウェア、D工業など各分野のメーカー、docomoショップ、飲食関係などの小売業。人事院近畿事務局、大阪高等裁判所、 兵庫県、大阪産業創造館、などの公共団体、K病院、P記念病院、社会福祉法人南山城学園、H医療センターなど医療機関。

   

■お申込

・下記フォームからお申込ください

 

開始時間 13時00分
予約締切時間 2014/12/20 12:00
リーダーシップ勉強会
担当者 itaru_shimada  登録日時 2014/11/21 18:39 (873 ヒット)

 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ

これからのリーダーシップ勉強会 (2014年12月)

〜学び&対話で、あなたらしい「これからのリーダーシップ」を!〜

「問いかけトレーニング」

 

私たちは一人ひとり、多様な経験、知識、価値観を持っています。このような多様性が受けいれられ、生かされるとしたら、私たちのチームや組織はどのように変わっていくのでしょうか?

社会の変化が激しい今、従来のリーダーシップだけでは、対応が難しくなるケースが増えています。チームや組織のリーダーは、これからの時代に求められるリーダーシップを探り、学び、身につけていくことが必要です。それは、たとえば、メンバーの多様性を受けいれ、生かし、全員の協働を促すかかわり方だと思います。      

2014年9月からの「これからのリーダーシップ勉強会」では、“多様性”と“協働”をキーワードにしました。「人が育つかかわり方」、「多様性が生きるチームづくり」、「リーダーの覚悟と情熱」といった3つのテーマについて、ともに学びあう場を設けたいと思います。  

この勉強会では、「対話」、「事例から学ぶ」、「協同学習」、「智慧の車座」といった、相互学習を通じて学んでいただきます。これからの時代に必要なリーダーシップを、皆さま自身が探求し、自分の持ち味が生かされるリーダーシップを身につけていただけるよう、サポートいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

今期のチラシダウンロード

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

  2014年 12月の「これからのリーダーシップ勉強会」

 

 ■日時  2014年 12月 11日(木) 19時〜21時

 ■テーマ: 問いかけトレーニング

 問いかけトレーニングを通じて、人が育つかかわり方について学んでいきます。

 ■会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)

 ■参加費:3,200円/回 (年間申込 23,000円
年間一括払いは、2014年9月〜2015年7月までの11回分
 
 ■ファシリテーター:LLCチーム経営 広瀬義浩、福原美砂、嶋田至
 


★「これからのリーダーシップ勉強会」のねらい

  • 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ
  • 学びと対話で、自分らしいリーダーシップを身につける


★特にこんな方にお勧め!

・指示命令型のリーダーシップや、管理型のリーダーシップの効果性について疑問を感じている方
・これからのリーダーシップのあり方について学びを深めたい方
・強い組織をつくるチームビルディングについて学びを深めたい方
・チームの生産性がなかなか上がらず、悩んでいるリーダーの方
・1+1+1が3以上になるようなチームづくりの手法を身につけたい方

組織の経営者やリーダーを対象にしています。
新任リーダーから中小企業の経営者まで多様な人が参加されています。
同業者やコンサルタント業の方の参加はご遠慮ください。
 



★2014年9月〜2015年7月のプログラム(予定)

オープニング:学びのねらいをつくる
  9月11日(木)     自分がめざしたいリーダー像を明らかにする

人が育つかかわり方

  10月9日(木)     人が育つかかわり方とは? 
  11月13日(木)   問いかけによる内省支援(智慧の車座) 
  12月11日(木)     問いかけトレーニング 

多様性が生きるチームづくり
  1月8日(木)     多様性が生きるチームとは? 
  2月12日(木)    事例から学ぶ 
  3月12日(木)     価値観の違いを乗り越えるトレーニング 

リーダーの覚悟と情熱
  4月9日(木)         リーダーの覚悟と情熱とは? 
  5月14日(木)     自分のなかにある源泉に気づく 
  6月11日(木)     マインドフルネス・トレーニング 

クロージング:1年間のまとめ
  7月9日(木)         学んだことをわかちあい、次の一歩を踏み出す
 
*8月はお休みします。
*日程およびテーマは変更する場合があります。事前にチーム経営のホームページ等でご確認ください。
   

 

開始時間 19時00分
予約締切時間 2014/12/11 18:00
共催イベント
担当者 hirose  登録日時 2014/9/16 18:43 (934 ヒット)


社員の働きがいを高める理念共有ワークショップ

~職場を元気にする対話型組織開発の実践~

 

「日経ITPro」 「日経ビジネス」 「企業と人材」など、様々なメディアで紹介された感動体験ムービーをご存知でしょうか?

感動体験ムービーとは、現場で働く社員の、日常の様々なエピソードを集めた、会社案内や理念共有のためのツールです。


たとえば、宅急便事業の大手ヤマト運輸では、セールスドライバーや、オペレーターの方々の体験談を映像にして、全社員が対象の研修の場で上映しました。毎日の何気ない仕事の体験から浮かび上がるその仕事ならではの意味と、「ヤマトは我なり」という社訓を共有し、社員の意識を高めるための話を行ったのです。

※参考記事 日経情報ストラテジー「全員参加の経営理念研修に感動体験ムービー導入」

 

どんな仕事でも、日常の一つひとつの体験の中に、その仕事の意味がつまっています。
それを働く一人ひとりが実感することが、仕事のやりがいや誇りにつながっていきます。
そしてそういった個々の社員の日々の仕事の積み重ねが、その組織を形成していきます。

 

ここで大切なのは、一人ひとりの働く意味と組織の理念が一致していること。
理念というと、どうしてもぼわっとしていて大きな、抽象的なことに感じられ、現場で働く一人ひとりが、目の前の自分の仕事や自分の行動と結びつけて考えることができにくいものです。

 

そこで今回、ヤマト運輸の感動体験ムービーの制作者であり、様々な業界の数十社で感動体験ムービーを活用して理念共有や組織開発をお手伝いしてきた講師の大前みどりが、社員一人ひとりの働きがいを高めるための取り組みを、ワークを交えてご紹介します。

 

■プログラム
 1.感動体験ムービーの目的と効果
 2.サンプルムービー視聴
 3.理念共有ワーク
 4.事例紹介
 5.質疑応答
 

■日時

 2014年 11月25日(火) 18:45~21:15(18:20受付開始)

■場所
  大阪産業創造館  5F
 (大阪市中央区本町1-4-5
http://www.sansokan.jp/map/

■受講料 5,000円 (税込、事前振込)
               
■定員
24名 
(先着順、定員になり次第締め切り)
   
■ファシリテーター    
 大前 みどり
  ダイナミクス・オブ・ダイアログLLP パートナー
  フロー・インスティテュート運営統括/e-five planning代表
 
(株)アントレプレナーセンターで、自立型人材育成、起業家支援、地域活性化支援に関わり2009年に独立。ヤクルトやヤマト運輸の他、企業を対象に"感動体験ムービー"の制作を行っている。これまで40社以上の様々な業界での制作実績があり、日経ビジネスや日経情報ストラテジーなどでも取り上げられ、依頼が後を絶たない。その他、「対話の場を通して、自らの行動で社会をよりよく変えられると思う人が増えること」を目指して、対話の場をつなげるイベント「ワールド・カフェ・ウィーク」を2009年に立ち上げ、現在のダイナミクス・オブ・ダイアログLLPにその活動を引き継いでいる。2010年には、イキイキと働く人であふれた組織が増えるための「フロー・シンポジウム~Flow the World」をスタートし、元ソニー上席常務 天外伺朗氏のもとで、フロー経営の啓蒙活動に努めている。現在は3つの事業を運営しながら、元来の直観力、企画力、実行力を活かし、様々な想いやビジョンを形にするプロセスにプロデューサーとして携わっている。

 

 

共催
 LLCチーム経営   ダイナミクス・オブ・ダイアログLLP

■お申込

・下記フォームからお申込ください

開始時間 18時45分
予約締切時間 2014/11/25 17:45
ファシリテーション講座
担当者 hirose  登録日時 2014/8/22 11:18 (964 ヒット)

 

「3つの場づくり」を学ぶ3日間 (各週の土曜日)
   
最高のチームづくりを促す
 
ファシリテーション連続講座 (全3回)   

     

      *** 申込の受付を締めきりました ***

 

私たちは考え方や経験、問題意識、価値観が多様です。

多様であるからこそ、私たちが知恵と力をあわせて“チーム”をつくるとき、一人ではできないような創造的で生産性の高い成果をだすことができるのです。

 

しかし、現実の職場では、「そもそもメンバーから意見が出ない」、「やらされ感がいっぱい」、「同僚のやってることがよくわからない」、「部下を叱れない、部下との関わり方がわからない」...といった声がきこえがちです。

どうしたら、一人ひとりの持ち味を生かし、協力しあいながら成果をだすチームや組織ができるのでしょう?

 

ファシリテーションは、知恵と力をあわせられるチームづくりを促すリーダーシップです。

この3回のセミナーでは、ファシリテーションの基礎となる考え方を学び、体験学習法でファシリテーションのスキルを養い、皆さまの職場で最高のチームづくりを促すコツをつかんでいただきます。

 

チームや組織のリーダーの皆さま、人の成長やチームづくりにかかわっておられる皆さま、これからリーダーとなる皆さま、ぜひこの連続講座で実践で生かせるスキルを学んでみてください。

    


   
■この講座のねらい

・チームづくりを促すファシリテーションの役割を学ぶ
・メンバーの自律的な成長を促すかかわり方を学ぶ
・場づくりを促すリーダーの役割を学ぶ
     
 
■プログラム

第1回(11月15日)「自由で守られた場をつくる」

チームづくりの妨げとなる、さまざまな“懸念”に注目し、懸念を解消するための自分自身のあり方やかかわり方を考えます。とくに、メンバーが意見や感じていることをためらわず、隠さずに開示できるように、互いを認めあい、オープンで安全・安心な場づくりを促すためのコミュニケーション・スキルを養います。

 

第2回(11月22日)「目標に真剣に向かう場をつくる」

メンバーの知恵と力をあわせて課題に取り組むためのリーダーシップを学びます。チーム全体が目標をきちんと共有し、メンバーの持ち味に適した役割分担を促し、思いこみにとらわれることなく、課題に真剣に取り組んでいくためのチームワークづくりのスキルを養います。

 

第3回(11月29日)「自律的な成長を促す場をつくる」

成長するチームは、リーダーが、叱る・褒めるという評価的な行動ではうまれません。リーダーも含めメンバー同士が、相手の「存在」「行動」「変化」などを、言葉にして率直に伝えあうことで作られていきます。この回では、どのタイミングでどのように効果的にフィードバックするのかなど、相手の自律性とチームの成長を促すフィードバックを学びます。

 

 *プログラムは一部変更する場合がありますのでご了承ください。
 

 

    
■日時
第1回: 11月15日(土) 10時〜13時30分 (9:45受付)
・第2回: 11月22日(土) 10時〜13時30分 (9:45受付)
・第3回: 11月29日(土) 10時〜13時30分 (9:45受付)
 
■会場
・市民交流センターひがしよどがわ 
大阪市東淀川区西淡路1-4-18JR新大阪駅東口徒歩3分


■受講料 18,000円 (税込、3回分、事前振込)  *1回のみの受講は7,000円

               
■定員
・18名 
(最少催行人数 5名)
   
■ファシリテーター
LLCチーム経営 嶋田 至、広瀬 義浩

 

★広瀬 義浩
社員教育会社に入社。おもに技術セミナーの企画業務を担当。2003年:セミナーの企画・運営会社 を設立。関西を中心に技術系、管理系の講座を主催。2005年:スマイルコミュニケーションオフィスを主宰。コーチング、コミュニケーション心理学、健康 法などのセミナーを主催。2006年:LLPチーム経営研究所を設立。2008年:パートナーを募りLLC(合同会社)チーム経営の設立に参画。
ファシリテーション講座を中心に、社会人・官公庁向け研修、ワークショップやワールドカフェのファシリテーター、中小企業のコンサルテーション、経営者のコーチング、会議の活性化支援(ファシリテーション)などを行っている。 
チームビルディング・リーダーシップ・ファシリテーター養成講座、チーム経営研究会、体験学習ワークショップ、チームづくり体験スクールの講師・会議ファシリテーター、ワールドカフェのファシリテーター

★嶋田 至
大手造船グループにて、システム開発のプロジェクトマネージャーを担当。ITやインターネットビジネス( 「旅の窓口」など)に関するプロジェクト・マネジメントを担当する。
2000年、株式会社ベストリザーブを設立し、経営幹部として参画。事業開発、サービス企画、知的財産管理、他社との業務提携などを担当。2003年、株式会社モノリスを設立し、取締役就任。海外の協力会社とともに新事業の開発を進める。
2006年、LLPチーム経営研究所のパートナーとなる。チームづくりを促進するファシリテーション・スキルを習得し、公開セミナーをサポート。
2008年4月、合同会社チーム経営を設立。現在、組織風土改革の支援、組織内教育の講師・ファシリテーター、ワークショップのファシリテーターなどを担当。

■主催

・合同会社チーム経営(LLCチーム経営)

   

■お申込

      *** 申込の受付を締めきりました ***

  

開始時間 10時00分
リーダーシップ勉強会
担当者 hirose  登録日時 2014/10/16 15:46 (834 ヒット)

 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ

これからのリーダーシップ勉強会 (2014年11月)

〜学び&対話で、あなたらしい「これからのリーダーシップ」を!〜

問いかけによる内省支援(智慧の車座)

 

私たちは一人ひとり、多様な経験、知識、価値観を持っています。このような多様性が受けいれられ、生かされるとしたら、私たちのチームや組織はどのように変わっていくのでしょうか?

社会の変化が激しい今、従来のリーダーシップだけでは、対応が難しくなるケースが増えています。チームや組織のリーダーは、これからの時代に求められるリーダーシップを探り、学び、身につけていくことが必要です。それは、たとえば、メンバーの多様性を受けいれ、生かし、全員の協働を促すかかわり方だと思います。      

2014年9月からの「これからのリーダーシップ勉強会」では、“多様性”と“協働”をキーワードにしました。「人が育つかかわり方」、「多様性が生きるチームづくり」、「リーダーの覚悟と情熱」といった3つのテーマについて、ともに学びあう場を設けたいと思います。  

この勉強会では、「対話」、「事例から学ぶ」、「協同学習」、「智慧の車座」といった、相互学習を通じて学んでいただきます。これからの時代に必要なリーダーシップを、皆さま自身が探求し、自分の持ち味が生かされるリーダーシップを身につけていただけるよう、サポートいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

今期のチラシダウンロード

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

  2014年 11月の「これからのリーダーシップ勉強会」

 

 ■日時 2014年 11月13日(木) 19時〜21時

 ■テーマ: 問いかけによる内省支援(智慧の車座)

 対話を通じて、人が育つかかわり方について、考えを深めていきます。

 ■会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)

 ■参加費:3,200円/回 (年間申込 23,000円
年間一括払いは、2014年9月〜2015年7月までの11回分
 
 ■ファシリテーター:LLCチーム経営 広瀬義浩、福原美砂、嶋田至
 


★「これからのリーダーシップ勉強会」のねらい

  • 多様性を生かし、協働を促すリーダーシップを学ぶ
  • 学びと対話で、自分らしいリーダーシップを身につける


★特にこんな方にお勧め!

・指示命令型のリーダーシップや、管理型のリーダーシップの効果性について疑問を感じている方
・これからのリーダーシップのあり方について学びを深めたい方
・強い組織をつくるチームビルディングについて学びを深めたい方
・チームの生産性がなかなか上がらず、悩んでいるリーダーの方
・1+1+1が3以上になるようなチームづくりの手法を身につけたい方

組織の経営者やリーダーを対象にしています。
新任リーダーから中小企業の経営者まで多様な人が参加されています。
同業者やコンサルタント業の方の参加はご遠慮ください。
 



★2014年9月〜2015年7月のプログラム(予定)

オープニング:学びのねらいをつくる
  9月11日(木)     自分がめざしたいリーダー像を明らかにする

人が育つかかわり方

  10月9日(木)     人が育つかかわり方とは? 
  11月13日(木)   問いかけによる内省支援(智慧の車座) 
  12月11日(木)     問いかけトレーニング 

多様性が生きるチームづくり
  1月8日(木)     多様性が生きるチームとは? 
  2月12日(木)    事例から学ぶ 
  3月12日(木)     価値観の違いを乗り越えるトレーニング 

リーダーの覚悟と情熱
  4月9日(木)         リーダーの覚悟と情熱とは? 
  5月14日(木)     自分のなかにある源泉に気づく 
  6月11日(木)     マインドフルネス・トレーニング 

クロージング:1年間のまとめ
  7月9日(木)         学んだことをわかちあい、次の一歩を踏み出す
 
*8月はお休みします。
*日程およびテーマは変更する場合があります。事前にチーム経営のホームページ等でご確認ください。
   

 

開始時間 19時00分
予約締切時間 2014/11/13 18:00
チーム経営リーダーシップ講座
担当者 hirose  登録日時 2014/8/22 11:38 (801 ヒット)

 

人とチームの成長を支え、促す、リーダーのための 
   
ファシリテーター型リーダーシップ講座   
〜人が生き、成果があがる職場づくりのリーダーシップを学ぶ〜
 
  
   
いま、人が生き生きと働き、成果があがるチームや組織をつくるためには、チームを基盤とした組織運営のスキルを身につけることが求められます。

ファシリテーター型リーダーシップは、ファシリテーションのスキルを用いて、多様なメンバーの知恵と力をあわせ、成果につなげるチームづくりや組織づくりを促すスキルです。

メンバーの意見やアイデア、想い、違和感などを引き出し、チームで協力して課題に取り組む場をつくることが、メンバーのモチベーションを高め、お客様の満足を得て、チームや組織の成長を促進します。

この講座では、これからのリーダーが身につけるべきファシリテーター型リーダーシップの重要性とその役割を学び、その基礎的なスキルを体験学習法によって養います。

さまざまな組織のリーダーやこれからリーダーになる人たち、また、ファシリテーションを「使えるものにしたい!」とお考えの方々にも参加いただきたいと思います。

    

   
■この講座のねらい

・ファシリテーションの役割を知る

・知恵と力をあわせられる場をつくるスキルを学ぶ

・ファシリテーションによる組織づくりの重要性を学ぶ
     
 
■プログラム
<これからのリーダーの重要スキルであるファシリテーションを知る>
 ・講義「リーダーシップとファシリテーション」
 ・実習「グループプロセスをみる」
<相手の真意を確実に受け取り信頼を作る手法を体験する>
 ・講義「リーダーとしてのコミュニケーションの基本」
 ・実習「傾聴と要約、確認のトレーニング」
<人を育て、信頼関係を強めるかかわり方を学び体験する>
 ・講義「フィードバックが人を育てる」
 ・実習「納得できる意思決定(コンセンサス)を体験する」
 ・実習「たがいにフィードバックをしてみる」
<ファシリテーションの組織づくりへの事例を知る>
 ・講義「ファシリテーションの組織にとっての役割」
 ・わかちあい「私らしいリーダーシップは?」
 
 *プログラムは一部変更する場合がありますのでご了承ください。
 

 

    
■日時

・2014年 11月6日(木) 10時〜17時

■場所
・大阪産業創造館 6F
 (大阪市中央区本町1-4-5
http://www.sansokan.jp/map/

■受講料 12,000円 (税込、事前振込)
 *同じ組織から複数参加の場合、2人目は半額
 *本講座の修了生の再受講は、6,000円

               
■定員
・18名 
(最少催行人数 5名)
   
■ファシリテーター 合同会社チーム経営 パートナー/ファシリテーター
広瀬 義浩、嶋田至


★広瀬 義浩
社員教育会社に入社。おもに技術セミナーの企画業務を担当。2003年:セミナーの企画・運営会社 を設立。関西を中心に技術系、管理系の講座を主催。2005年:スマイルコミュニケーションオフィスを主宰。コーチング、コミュニケーション心理学、健康 法などのセミナーを主催。2006年:LLPチーム経営研究所を設立。2008年:パートナーを募りLLC(合同会社)チーム経営の設立に参画。 ファシリテーション講座を中心に、社会人・官公庁向け研修、ワークショップやワールドカフェのファシリテーター、中小企業のコンサルテーション、経営者のコーチング、会議の活性化支援(ファシリテーション)などを行っている。 
チームビルディング・リーダーシップ・ファシリテーター養成講座、チーム経営研究会、体験学習ワークショップ、チームづくり体験スクールの講師・会議ファシリテーター、ワールドカフェのファシリテーター

★嶋田 至
大手造船グループにて、システム開発のプロジェクトマネージャーを担当。ITやインターネットビジネス( 「旅の窓口」など)に関するプロジェクト・マネジメントを担当する。 2000年、株式会社ベストリザーブを設立し、経営幹部として参画。事業開発、サービス企画、知的財産管理、他社との業務提携などを担当。2003年、株式会社モノリスを設立し、取締役就任。海外の協力会社とともに新事業の開発を進める。 2006年、LLPチーム経営研究所のパートナーとなる。チームづくりを促進するファシリテーション・スキルを習得し、公開セミナーをサポート。 2008年4月、合同会社チーム経営を設立。
現在、組織風土改革の支援、組織内教育の講師・ファシリテーター、ワークショップのファシリテーターなどを担当。

主催
・LLCチーム経営

<おもな研修先>
N生命保険、K重工業、Oソフトウェア、D工業など各分野のメーカー、docomoショップ、飲食関係などの小売業。人事院近畿事務局、大阪高等裁判所、 兵庫県、大阪産業創造館、などの公共団体、K病院、P記念病院、社会福祉法人南山城学園、H医療センターなど医療機関。

   

■お申込

・下記フォームからお申込ください

 *再受講の場合、「再受講」とご記入ください。

  

開始時間 10時00分
予約締切時間 2014/11/6 9:00
ファシリテーション1日講座
担当者 itaru_shimada  登録日時 2014/6/26 12:18 (794 ヒット)

 メンバーが主体的に知恵とチカラをあわせて課題解決できる“場づくり”のリーダーシップ


医療・介護現場のためのファシリテーション講座

〜チームづくりを学ぶ〜

 

最近、医療施設や介護施設からファシリテーションの研修を依頼されることが増えています。

「会議やカンファレンスで意見が出ない」、「若い人たちをどう育てたら いいかわからない」、「チーム医療といいながらチームワークが進まない」、「離職者が減らない」、「コミュニケーションエラーで医療ミスが心配」など、医療・介護の現場にはさまざまな課題があるようです。働く人たちが、安心して自由に意見が言えなかったり、うまく協力できていないことが原因のようです。

ファシリテーションのスキルを学ぶことにより、安心して意見が言える場づくりが促され、協力しあえるチームを育てることができます。多様な意見やアイデア、経験をもった人たちの“知恵と力をあわせられる場づくり”ができるのです。

医療・介護現場で働く人たちがファシリテーションのスキルを身につけることで、たがいの持ち味を生かし、チームとして患者さまを支えていくことが期待できます。

この講座は、LLCチーム経営が医療・介護施設で実施している研修プログラムを、公開講座としてご提供するものです。職場でファシリテーションの必要性を感じている皆さまのご参加をお待ちしています。

 

・日時 :2014年10月25日(土) 10時〜17時30分 ※9:30受付開始


・会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)

・参加費:15,000円 (税込、事前振込)   ※同一組織から2名でで22,500円
・対象者:医療・介護の現場で教育に携わる方、医療・介護の現場でチームづくりの促進に携わる方
・ファシリテーター: 広瀬義浩 嶋田至(LLCチーム経営 ファシリテーター)



【講座のねらい】

・ファシリテーションの基礎を学ぶ
・多様性を生かすかかわり方を学ぶ
・職場で試すファシリテーションスキルを学ぶ

 

【プログラム】

・オリエンテーション、チェックイン
・ファシリテーションの基礎1〜グループプロセスに注目する
   (小講義とグループ実習)
・ファシリテーションの基礎2〜傾聴と確認、フィードバック
   (小講義と実習)
・ファシリテーションの役割
   (小講義とグループ実習)
・医療・介護現場で求められるファシリテーションを考える
   (小講義とグループ実習) 
・まとめと学びの整理
   (小講義とわかちあい)

 *プログラムは一部変更することがありますのでご了承ください。  

 
・主催 :LLCチーム経営
・定員 :18名(先着順) *最少催行人数5名

 

開始時間 10時00分
予約締切時間 2014/10/25 9:00
前のイベント 次のイベント
イベント
掲載中の案内はありません
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file /home/sites/heteml/users/k/y/o/kyokai/xoops_trust_path/templates_c/event.teamkeiei.com-default-pop_black2^%%63^63C^63C4A08D%%theme.html.php line 7